沈みますよね・・・

毎日毎日ウクライナの状況を見聞きすると、息苦しいというか何と言うか・・・
ひでじぃの記憶にある戦争だと「湾岸戦争」ってのが中学生の頃にあって、でも今みたいに多方面から色んな情報が入ってくる時代でもなかったので、今のようにウクライナの状況がリアルタイムに近い状態で映像も記事も入ってくるのは恐怖心も煽られるし、「アメリカやNATOは何やってんだ?」って気持ちもあって、プーチンが今よりも暴走しないようにってのも分かるんだけど、実質見殺しになってるウクライナに補給とかだけでなく何かできないのか?っていうモヤモヤがおさまらない。
「戦闘機をウクライナに」って話も結局プーチンを刺激しないために無くなったみたい。

「こんなことになるならやっておけば良かった」ってならない?
ウクライナ侵攻だけでプーチンが満足するってホントに思ってる?
中国がいる限り経済制裁って思ってるより効果無いんじゃない?
だったらまたやるよね?

平和主義・民主主義国家って国内でいろいろ意見が分かれたりして事がうまく進まなかったりするけど、軍事国家って統制というか洗脳が上手くて何にしてもいざって時に大多数がすぐに同じ方向いて一気に事を進められるってのが脅威。
それが独裁ってことなんだろうけど、情報を手に入れる手段が少ない老人や地方民はプーチンの噓を鵜吞みにして自分の子供や親戚や友達がウクライナで体験してることも信じないみたい。
自分の国がナチスみたいなことやってんのにナチスを倒しに行ってる英雄だって思ってる。

この2週間でどれだけの病院や学校を空爆してきたか。
どれだけの民間人に向けて発砲してきたか。
個人的には「ムリーヤ」が破壊されたのも残念。
その度に「フェイクだ」「ウクライナの挑発だ」って平気で言ってのける。
ホンマ腹立つ。
ロシア兵の中にはこの侵攻に異を唱える者もいるみたいだけど、プーチンの側近たちはホントにこの状況支持してんの?
プーチンと一緒に満足してんの?
何が起こってるかホントに理解できてる?
国営放送だけ観ててもだめだよ?
一番近いところにいる人が何とかしないと。

「第三次世界大戦」とか「核戦争」とか。
今までは「多分ない」って思ってたけど、今は「多分ある」って思ってる。
それも、「そう遠くない未来」に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました